Business contents

SREホールディングスの
事業内容

不動産に新しい価値をつくりだす
3つの事業領域

エージェント制や最先端のテクノロジーで、これまでになかった選択肢を提供する。
不動産業界に巻き起こるイノベーションの源流となるべく、現在の私たちは3つの事業を柱として進んでいます。

01

AIソリューション事業

各種業界向けへの「AI × コンサルティング」ソリューションを提供。ソニーグループが蓄積してきた情報技術、ソフトウェア技術、AI/機械学習を核に、各種コンサルティングのインテリジェント化・自動化・効率化ソリューションを実現し、様々なパートナー企業に提供しています。特に、「金融テック(Fintech)× 不動産テック(RET)」の分野では独自のKnow-howやDataを組合せ、他社と差異化をされたサービスを展開しています。

AIソリューションクラウド事業

ディープラーニング(深層学習)技術を核とし、SREホールディングスが持つ不動産査定のノウハウや不動産取引に特有の知識を導⼊し開発した不動産価格推定エンジンなど、AIソリューションをクラウドサービスとして提供しています。

AIソリューション
コンサルティング事業

人間と同じような高度な学習機能をコンピュータで実現する機械学習のうち、過去のデータに基づき将来の結果を予測する予測分析技術を核とし、各パートナー企業システムやプロセスのインテリジェント化を「AI+DATA」により実現しています。

02

ITプラットフォーム事業

不動産に関連する各種業界に対して、インターネットを活用したITプラットフォーム事業を展開しています。ソニーグループのAI/機械学習、ヤフーのインターネットサービスのマーケティング力、さらには、SREホールディングスが保有する不動産実業のノウハウを掛け合わることで、SREホールディングスだからできる「リアル×IT」のサービスを実現。サービスを利用するユーザーの皆さまに新たな価値を提供すると共に、パートナー企業の事業を支援するプラットフォームサービスを提供しています。

おうちダイレクト事業

ヤフー株式会社と共同で運営する「おうちダイレクト」は、売主と買主をオンラインでマッチングするインターネットサービスに、全国の不動産仲介会社の安全・安心な仲介サービスを組み合わせることで、売主、買主、仲介会社のそれぞれをITで支援するプラットフォームサービスです。AIを活用しながら個人の不動産所有者が物件を売り出せる「セルフ売却」をはじめ、不動産仲介業務の査定・媒介・販売・契約のプロセスをAIやITを通じ一気通貫で支援する「法人向けプラットフォームサービス」など、リアルもITも熟知しているSREホールディングスだからこそできるサービスを実現しています。

03

不動産事業

不動産事業は、お客様の大切な資産である不動産の売却を仲介する事業、購入を仲介する事業、不動産を貸したいお客様に対しての賃貸管理をするプロパティマネジメント事業、AIやIOT技術を組み合わせたアセット事業から構成されます。不動産について豊富な経験と知識を有する専門性の高いエージェントがお客様の不動産に関して、最新のAI(人工知能)テクノロジーを駆使したコンサルティングを100%お客様の立場で行います。それにより不動産取引の透明化と、より安全なお取引を実現しています。

売却/購入コンサルティング事業

最新のAIテクノロジーと不動産売買情報などのビックデータに基づいた不動産価格の算出、物件の紹介により、透明性、公平性のある不動産査定を行います。それに加え、100%売主様、買主様、それぞれの立場に立つエージェント(代理人)制を採用することで、お客様の希望に合ったコンサルティングサービスを提供し、顧客満足度90%以上を実現しています。また、不動産プラットフォーム事業と連携をし、おうちダイレクトにおける購入コンサルティングも行います。

アセット事業

SREホールディングスの「アセット事業」は、ソニーグループが開発する商品やサービス、デザインの各事業体と連携をしており、AIやIOTなどの最先端技術を組み合わせた他社とは異なるアセット開発を展開しています。さらに、ホームAI事業として居住用投資1棟だけではなく、分譲マンション、ホテル等も含めた大型アセット事業を進めていきます。その一例である「AIFLAT with MANOMA」は、多くのメディアで紹介されています。