不動産売買契約書類
作成クラウド

Supported by おうちダイレクト

売買契約書・重要事項説明書の作成時間60%削減

従来は1売買契約あたり平均7.38時間を費やしていた契約書類の作成が、本システムの利用により2.93時間に短縮され、業務効率を大幅にアップすることが可能です。当社調べ

ログイン画面
契約書類作成時間 従来:7.38時間→本システム利用時:2.93時間
従来:7.38時間→本システム利用時:2.93時間

見やすく、使いやすい画面設計

シンプルな画面デザインとレイアウトで、見やすさと使いやすさを追求しました。契約書類作成時における、”作る人” と ”チェックする人”両者の視覚的なストレスを軽減します。

管理画面
管理画面
  • 統一化されたフォーマット

    扱う不動産の内容に応じたフォーマットを複数用意しているので、各個人でフォーマットを作成・変更する必要がありません。

  • 過去データを共有データベース化

    同一マンションや類似物件の過去の取引データを取得し、過去データがプリセットされた状態から効率的に書類を作成することが可能です。

  • 特約も挿入可能

    特約などの文言も定型文がテンプレート化されているため、作成者はボタン一つで文言を自動挿入できます。(ご利用会社様ごとに文言の変更も可能)

  • 用意するのはパソコンとインターネット環境だけ

    ブラウザで利用するため、インターネット環境につながっているパソコンがあれば書類の作成が可能です。会社内でのシステム管理のリスクがありません。

導入の流れ

 お問い合わせ>ご契約>ご利用開始
 お問い合わせ>ご契約>ご利用開始

導入の方法やご契約内容、各ツールの機能など、担当がご説明させていただくことも可能です。
まずはお気軽にお問い合わせください。

よくある質問

マンション以外の種別の不動産にも対応していますか?
マンション、土地、戸建て、一棟収益不動産の売買契約書・重要事項説明書を作成いただけます。
また、借地権付などのフォーマットも用意していますので、用途に応じたフォーマットで作成いただけます。
建築基準法や都市計画法などの文言も入れられますか?
様々な区域や土地に応じた定型文をご用意していますので、選択して反映いただくことが可能です。
印刷する書類に、企業のロゴは入れられますか?
管理画面でロゴデータを設定いただくことにより、各企業様のロゴを反映いただけます。
推奨動作環境はありますか?
ブラウザはGoogle Chromeを推奨しています。またデスクトップPC及びノートPCでの利用を推奨しています。タブレット、スマートフォンでの動作は保証しておりません。
申し込みしてからどれぐらいで導入できますか?
お申し込みをいただいてから、約2~3週間でご利用いただけます。
お問い合わせはこちら